soranokumoころころな日々

タイルクラフトワークショップ鍋敷き〜完成編〜

こんにちは!前回の続きです♪

タイルクラフトワークショップ鍋敷き〜制作編〜 ←前回のブログ




皆様、着々とボンドでタイルを貼っていき形が見えてきました!
タイルが貼り終わると、先生からの質問・・・

 

「目地の色はどうされますか?」

この「目地選び」がかなぁーーり悩むポイントでして。。。
どの色にしたらメインが引き立つのか?
真っ白?淡いカラー?それともグレー・・・?
背景の色一つで作品の印象がガラリと変わるのでなかなか選べません><
どうしても決まらない時は

『先生なら何色にしますか?』という魔法の言葉が、

とても参考になるアドバイスをいただけますのでオススメです。。。

どんな仕上がりになるのか全く想像がつかないまま
先生に作品を託し、この日のワークショップは終了。



約1週間後。
目地入れ後の作品達と再会できました♪
せっかくなのでBefore→Afterで並べてみますね!


Before

After

Before

After

Before

After

鳥とお花の構図がまるで物語のようなS様の作品。

一見目立たない組み合わせだと思われがちな、

白っぽいタイル×白っぽい目地の組み合わせですが、

タイルがピカピカ反射して質感の違いを楽しめます♪

 

ビビットカラーの雫×パステルカラーの丸を組み合わせたM様のアートな作品。

同じ形でも様々な大きさがあるので、どれをどこに置くのか・・・

何度も試行錯誤していらっしゃいました。

1つ1つ違う形なので規則的に並べるのが逆に難しいんです><

 

ご自宅のにゃんこをモデルに♪お花とコラボしたT様の作品。

四隅にはさり気なく肉球が・・・!

メインの猫ちゃんを引き立てる為に取り入れたブラウンの目地。

とても締まって見えます!

 

スタッフIの作品はこちら〜!!

目地入れ前のぎっしり!欲張った感じから一転・・・

真っ白な目地ですっきりとした印象に変わりました。

目地の色をグレーにするか悩んでいたのですが、こちらにして良かったです!

 

ミモザと青空をイメージしたスタッフSさんの作品。

スタッフSさんは庭屋ナラティブのエクステリアプランナーで

普段はお客様のお庭をデザイン・設計しています♪

(↑意外と知らない方が多いのです・・・)

なんとこのワークショップへの参加申込み一番乗り!!笑

普段からお庭を造る仕事をしているだけあって、さすがのデザイン力です><

 

 

どの作品も素敵に仕上がりましたねー!

私は出来上がった作品をお渡しする瞬間が毎回楽しみです♪

 

他のワークショップに比べて自由度が高く、

一見簡単なようで難しいタイルクラフト。

来年も1、2月辺りの開催を計画中ですので、

気になる方はぜひご参加くださいねー!

 

今回ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!

 

 

 

庭屋ナラティブ美合店 

大空のくも (soranokumo)
愛知県岡崎市美合町南屋敷19番地
tel* 0564-74-8835
mail*
soranokumo.niwayanarrative@niwanarra.jp
open* 10:00〜17:00
close* 日曜日・月曜日(祝日の月曜は営業)

Instagram
0
    soranokumoの"楽しい"  comments(0)
    COMMENT









    CALENDAR
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    PROFILE
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    ❖❖❖
    LINKS